記事リスト

業者ごとに費用を比べる

作業員

予算を立てよう

金型の費用は業者によってかなり違ってきます。相場を調べるにしても、ちょっと大変かもしれません。まず、様々な専門業者のサイトを見て比較しましょう。また、金型の費用は寸法によっても違ってきます。それに、費用の出し方にはいくつかの決まり事があるのです。寸法をはじめ、精度や材質などが挙げられます。もちろん製品の発注個数によっても費用は違ってくることでしょう。業者によっては納期で費用が異なることもあります。このような決まり事を把握した上で、適切な業者に発注することをおすすめします。それから、業者によってはシミュレーションできることもあります。シミュレーションができると予算も立てやすくて便利です。試作品でシミュレーションしてみるのもいいでしょう。一般的に金型の一個辺りは40万円から50万円と言われています。もちろん業者によってはもっと安かったり高かったりするので一概には言えません。あくまでも参考程度にとどめておきましょう。それに確実な費用を知るためには、発注前にシミュレーションをしたり、見積もりを出してもらったりすることが大事です。工程数によっても多少は費用が違ってきます。例えば、2工程で金型費用が40万円、製品個数が1000個という場合には1個あたりの金型費用が400円で工程プレス費用が2000円となります。このようにシミュレーションや見積もりを参考にして、どこの業者に発注するか検討してみましょう。